★おかげさまで月間15,000PV達成! 今後も楽しい記事をお届けします。ぜひブックマークを★
 

ブロガーはツイッターをこう使え!やり方を教えます。

 

katsuです。

 

ブログを始めて11ヶ月ほどが経ちました。ブロガーは記事を執筆し、自分のサイトに投稿することがお仕事です。しかし自分のサイトの中身だけを気にしていれば良いかというと・・・そうではありません。

 

ブログを書くためのレンタルサーバーの管理や、このサーバーにインストールするWordpress、使用するテーマ(僕の場合は有料のTHE THOR)、導入するプラグインといったサイト経営に必須のツール類。

 

そしてブログランキングや、はてなブックマークといった連携サイト、フェイスブックやツイッターのようなSNSとの連携。

 

挙げてみるとなかなかの管理手間です。

 

基本的には一度設定や契約をしてしまえば放置でよいものが多いですが、SNSはなかなか曲者です。使い方によってはブロガーの大きな武器となりますが、諸刃の剣ともなり得ます。

 

僕はフェイスブックを使っていませんが、ツイッターはブログ開始直後に使い始めました。今回は、ブロガー中級レベルとなりつつある僕がツイッターに関して思うことをつらつらと述べてみます。


ツイッターを始めた理由

活ノートの関連記事

超初心者ですがTwitterを始めてみましたkatsuです。ブログを立ち上げて1ヶ月半ほど。今まで敬遠してきましたが、ついにツイッターなるものを始めてみました。 理由は簡単。このブログをもっと大勢の方に[…]

Twitter

 

 

この記事は「ブロク作成備忘録」カテゴリーの最初の投稿記事です。ブログを始めてすぐにツイッターの重要性に気づき使用を開始しました。

 

ここではツイッターの登録方法等は書きません。意外と簡単にできてしまいますし、登録方法を説明しているサイトは山ほどあります。ツイッターを開始した理由。僕の場合はひとことで言うと・・・

 

記事の投稿をお伝えするための機能

 

として使いたかったのです。当時はアクセスアップといったことは考えておらず、ファンの方に記事投稿をお伝えできたらな~程度の考えでした。

ツイッターとWordpressは連携しない方が良い

活ノートの関連記事

プラグインNextScripts: Social Networks Auto-Posterを辞めました!忙しくて更新滞ってました。katsuです。さて、僕は2019年の1月からツイッターを始めました。理由は少しでも多くの方に[…]

 

 

ブログの投稿情報をツイッターに自動的に流したい。そんな希望を実現してくれるのが、WordPressプラグインNextScripts: Social Networks Auto-Poster」です。

 

このプラグインを導入することで、記事投稿と同時に抜粋文面とURL情報がツイッターに投稿されるのです。しかし、現在では上記記事の通り使うのをやめています。

 

ツイッターで手抜き処置は施さないほうが良いでしょう。

 

このプラグインを使いだしてしばらくした頃。突然ツイッターアカウントが停止されてしまいました。理由は素性不明なツールでアクセスしている、といった理由からです。

 

NextScripts: Social Networks Auto-Posterは導入に苦労したのですが、無理に便利さを求めることはやめておいた方が良いですね。

実際にツイッターを使ってみて

活ノートの関連記事

ツイッターでフォローされていない自フォローを一括解除する方法katsuです。今日は少し心苦しい話題です。 ツイッターを2019年1月から開始し、ようやく「ツイッターってこんな感じなのね」と理解できてきた今日この[…]

 

 

ツイッターを使ってみて、まず最初に気になったのは・・・

 

フォローとフォローされる関係性

 

です。

 

人間は欲の深いもので・・・自分がフォローしたのならフォローして欲しい。フォローされたのならフォローしてあげたい。そんな義理にまみれています。

 

僕は何気なく皆さんのプロフィールを見て「この人フォローしたいな~」と直感で感じた人をばんばんフォローするようにしています。すると、いわゆる「フォロー返し」をして頂くことができ、フォロワーを増やすことができます。

 

このやり方が良いかどうかはわかりませんし、こうした機会的なやり方は反感を食う場合もあるでしょう。しかし、

 

僕のツイッター使用目的はブログの更新を皆さんにお伝えすることです。

 

このためにはいかに多くの方に「ブログ更新しました」をお伝えするかが非常に大事だと思うのです。

 

ところで、中にはなぜフォローしてくれたのかわからないアカウントもあります。フォローして頂いたので、「フォロー返し」をすると・・・しばらくして相手側からのフォローが解除されている。そんなワケのわからんアカウントがあります。

 

そういったアカウントはこちらからもフォロー解除するようにしています。ブログ更新をお伝えする意味が無いでしょうから。このとき、上記リンクの「自フォロー一括解除」が役に立ちます。

 

これも良いのかどうかはわかりませんが、アカウントが停止するようなデメリットは今のところ全くありません。

ツイッターの「いいね」とリツイートをどう考えるか



フォローと被フォローの次は、「いいね」と「リツイート」の関係です。

 

ツイートを見て「いいね」と思えばハートマークを押すし、自分のタイムライン(ツイート群)で紹介したいな、と感じたらリツイートします。

 

しかし、ツイッター内で「いいね」と「リツイート」は本来の目的通り使われていません。

 

ツイートを見て知り合いだったらとりあえず「いいね」。URLが貼ってあっても、中身を見ることなく「いいね」できてしまうのです。リツイートはこれの上級版といった感じでしょうか。

 

いわゆる「義理」ってやつですよね?

 

いいね返し」「リツイート返しにさいなまれてしまうわけです。

 

僕は「いいね」を頂ければ、できる限り「いいね」を返したいし、リツイートしてもらえればリツイートを返したいと思っています。

 

でも・・・ブロガーとしてこの考えは不要な気がしてなりません。記事投稿を伝え、ブログに来て頂くという目的とは別のお話だからです。毎日いいねを返し、リツイートを返し・・・これに結構時間を費やします。

 

これが無駄だとは言いませんが、仮に超一流ブロガーだったらどうでしょう。死ぬほどたくさんの「いいね」返しをしなければなりません。超一流なら「いいね」を返しているはずがありませんよね。

 

少しでもブログを成長させたいのであれば、いいねリツイート返しをしている場合ではないでしょう。

 

早いお話が、あまりこだわらず本当に自分が「いいね」と感じたときにポチするべきです。(今の僕はこれができていません)

ツイッターのコメントとDMをどう考えるか

 

ツイッターのコメントはメチャクチャ大事。

 

ブログの記事にコメントを頂くのと同レベルの重要性だと思います。コメント先がブログかツイッターかの違いだけですから。それにコメントをもらえるとやっぱり嬉しいですよね。「義理いいね(言葉は悪いけど)」の100倍良いです。

 

DM(ダイレクトメール)は用事がある人以外は無視。

 

まあーよく来ます。フォロー返しをしてあげると、

 

フォローありがとうございます!katsuさんは何をやっている人ですか?

 

なんてやつが。

 

いや、本当に興味があるならブログを見るでしょうよ。そこに全部書いてるでしょうよ。そもそも先にフォローしてきたのアナタですから!残念!

 

こういうのはどういう人たちなんでしょう?会話を続けるのも時間かかりますから。無視ですから。

さいごに

 

ブログ開始から11ヶ月の僕は、ツイッターに対してこういった考えを持っております。皆さんはどうですか?

 

ところで「無言フォローオッケーですよ」なんて書いている人がいますが、フォローは無言でするべきものがツイッターですよね?

 

こういった変なルールが根を張っているのもツイッターの特徴です。システムから考えてこうなるのも当然なのかもしれませんが。ユーザーが暗黙のルールを決めてしまうことができるのもSNSの特性なのでしょう。

 

要は自分で使い方をよく考えて使うこと。

 

これが一番大事ですね。そして、

 

いいねやリツイートにこだわりすぎないこと。

 

あんまり気にしすぎても仕方がありませんから。

 

いろいろ述べましたが、僕もまだまだツイッターのことを全部理解できていません。プロモツイートって何だろう?そのうち調べてみたいな~と考えているレベルです。

 

僕の考え方ってどうなんだろう。ブロガーさん、参考になりましたか?

 

活ノートでは最新記事の投稿情報をメールでお伝えしています。お気軽にご登録ください!


 

配信例はこちらにあります。

 
いいやん!
↑1いいやん!されています。良い記事でしたら「いいやん!」クリックお願いします。
読み込み中...

記事はいかがでしたか?
THE THORの購入はこちらから。


最新情報をチェックしよう!
>活ノート!でつながる。

活ノート!でつながる。

記事にはお気軽にコメントをどうぞ!
ご意見、ご質問、記事の執筆依頼などなどお待ちしております。

ブログランキングに参加中です。
順位の確認はこちらです。
人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へFC2ブログランキング