★活ノートシリーズ月間50,000ページビュー達成! 今後も楽しい記事をお届けします!★
コメント 2020-06-25 184755

【Google AdSense】『関連コンテンツ広告』開放!その条件は?

【アドセンス】『関連コンテンツ』広告開放!その条件は?使い方は?

 

katsuです。今回はGoogleアドセンスを利用しているブロガーさん向けの記事です。

 

先日、Googleアドセンスの関連コンテンツ広告が開放されました!

 

まだアドセンスを使い始めて間もないブロガーさんにとっては何のこっちゃいな?という感じかもしれません。簡単に説明しましょう。

 

まず、Google AdSense(グーグル・アドセンス)はサイト内にクリック型の広告を貼り付けることができます。広告の内容は閲覧履歴や記事の内容に合わせて変更されという、ものすごく優秀なシステムです。広告主とブロガー、読者の関係を上手くつないでいるという意味でも優秀です。

 

このアドセンス広告の種類はユーザー(ブロガー)が以下の4種類の中から自由に選ひ、サイト内に貼り付けることができます。

 

ディスプレイ広告
インフィード広告
記事内広告
リンク広告

 

さて、通常はこの4項目なのですが、一定の成果を上げていると判断されたサイトには追加でもうひとつ広告の種類が追加されます。それこそが「関連コンテンツ」広告です。

 

こちらの設定画面をご覧ください。

 

コメント 2020-06-25 184755

 

関連コンテンツ広告の設定ができますね!最初は使えないんですよ、これ。開放までが長かった・・・。

 



 

関連コンテンツ広告が開放される条件とは?

さて、この「活ノート」で関連コンテンツ広告が開放された状況はこんな感じです。

 

・広告を使い始めてから約1年半
・記事数はこの「活ノート」で225
・アドセンスの住所確認作業は1年以上前に終わっている
・アドセンスからの初振り込みもかなり前に終わっている

 

実は、通常ならもっと早くに関連コンテンツ広告が開放されるはずなんです。僕の場合はかなり遅いと感じました。

 

そして解放条件は正直よくわかりません。

 

ネット上での噂では、アドセンスからの初振り込み(8,000円収益をあげた)ときに開放されたとか、もっと早い人だと住所確認のときに開放されたとか・・・。僕とはあまりにタイミングが違いすぎます。

 

ところで、僕のサイトの開放が遅かったのは、ひとつ心当たりがあります。以前「アドセンス狩り」というものに遭って、1ヶ月ほど広告が停止されるペナルティを受けたことがあるのです。

 

記事はこちら。

関連記事

【Google AdSense】無効クリックで広告表示が制限された場合の対処方法 katsuです。 今日何気なくGoogleアドセンスのページを見てみると・・・ […]

 

こういったペナルティを受けることで、ひょっとすると開放が遅くなるのかもしれません。

 

というわけで、解放条件はよくわからないのですが、開放させるためにはブログを継続すること。これしかありません。根気よくやっていればいつかなんとかなります。この活ノートも最近は下降気味なんですが、それでも記事を少しずつ書くことで必ず前進するんだと信じて頑張っていきたいと思います。

 

関連コンテンツ広告を使ってみる!

さて、それでは関連コンテンツ広告を設定してみます!アドセンス広告に慣れている方なら楽勝です。

 

まずはアドセンスの管理画面から「広告」→「広告ユニットごと」タブ→「関連コンテンツ」をクリックします。すると説明ウインドウが3枚表示されます。

 

コメント 2020-06-25 184859

コメント 2020-06-25 184928

コメント 2020-06-25 185005

 

説明ウインドウを閉じると関連コンテンツ広告の設定画面です。この画面ひとつでコード取得まで行うことができます。簡単やな・・・

 

コメント 2020-06-25 190027

 

今まで関連コンテンツというのは、ブログの関連記事の中に割り込んでくれる広告だと思っていたのですが違いました。こうして広告の中に関連記事と広告を織り成し、ひとつのウインドウを作ってくれるんですね!スゴイ。

 

そしてもうひとつ特筆すべきは、サブドメインも含めた関連記事が表示されるということです。

 

この絵を見て頂くと、スマートウォッチやTHE THORといった「活ノート」の記事と、ネット通販詐欺関連を書いた「詐欺情報をまとめるブログ」の記事が混ざっています。つまり、サブドメイン間でもリンクを張れるということです。良し悪しはあるかもしれませんが。

 

次に、右に表示されている3項目の設定を見てみましょう。

 

広告オプション

コメント 2020-06-25 190144

 

収益化するかどうかの設定だけです。これはオフにする意味がありませんね。(この設定に何の意味があるんだろう・・・)

 

スタイル

コメント 2020-06-25 190201

 

さて、こちらの設定で注目するのは「ヘルプ」の部分です。クリックすると・・・

 

コメント 2020-06-25 201310

 

関連コンテンツの広告ウインドウをカスタムできます!

例えば「画像とテキストを横に並べて表示」にすると・・・

 

コメント 2020-06-25 201240

 

このようにコードの改造手法を教えてくれます。と同時に、下のにはそのサンプル広告画像が。これもまた便利ですね!先ほどの碁盤の目上の広告ウインドウだけではなく、様々な形態に変更できるということです。特に「rows-num」や「columns-num」の設定は、項目を縦に何個、横に何個並べるかを選ぶことができますので重宝するでしょう。

 

サイズ

コメント 2020-06-25 190217

 

最後に3つ目、サイズの設定です。これも「レスポンシブ」で決まりですね。カスタムはよほどこだわる場合でしょう。


関連コンテンツ広告を設置してみた

さて、さっそく関連コンテンツ広告を第3のブログ「コミュボード」にテスト設置してみました!

 

コメント 2020-06-25 202704

 

無事に表示されました!

 

どうやら適当に記事をチョイスしているわけではなく、しっかり記事内に関連する記事をチョイスしてくれているようです。ますますスゴイ広告や・・・。この記事執筆時点ではまだ広告配備していませんが、ぜひ「活ノート」シリーズ3つのサイトで関連コンテンツ広告がどのように表示されているか確認してみてください。

※「活ノート」シリーズのリンクは一番下のヘッダーにあります。

 

さいごに

というわけで、関連コンテンツ広告がようやく開放されました。開放されても連絡が来るわけでもないので、自分でメニューから確認しなければなりません。僕もちょくちょく見ていたのですが、追加されていたときはやっぱり嬉しかったですねー。

 

ブログを初めて1年半。何とか「収益を得る&皆さんにお返しする」をモットーにやってきましたが、正直「収益を得る」で既にコケてるんですよね。稼げません。滅入ることも多々ありますが、こうしてGoogleから少し認められた感があるのはやっぱり嬉しいものです。

 

これからも少しずつですが、記事を追加していきたいと思います。皆様、ぜひお付き合いください。

 

 

活ノートでは最新記事の投稿情報をメールでお伝えしています。お気軽にご登録ください!


 

配信例はこちらにあります。

いいやん!
↑2いいやん!されています。良い記事でしたら「いいやん!」クリックお願いします。

下のSNSボタンから記事拡散にもご協力お願い致します。
読み込み中...

記事はいかがでしたか?
今後もぜひ応援をお願い致します!


コメント 2020-06-25 184755
最新情報をチェックしよう!
>活ノートでつながる。

活ノートでつながる。

記事にはお気軽にコメントをどうぞ!
ご意見、ご質問、記事の執筆依頼などなどお待ちしております。

ブログ『活ノート』シリーズ
・活ノート
・詐欺情報をまとめるブログ。by活ノート
・コミュボード。by活ノート

ブログランキングに参加中です。
順位の確認はこちらです。
人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へFC2ブログランキング