★おかげさまで月12,000PV達成! 今後も楽しい記事をお届けします。ぜひブックマークを★
さんまちタイトル

岐阜県下呂温泉旅行に行ってきました ~その1~

 

下呂温泉旅行!昼食はさんまち通りの有名店

katsuです。
「本当にいいものご紹介」カテゴリの初めての投稿です。
このカテゴリは何でも良いものがあれば紹介したいと思います。

ちょっと趣旨は違うかもしれませんが・・・
岐阜県の飛騨高山と下呂温泉に行ってきました。
とっても良かったので紹介させていただきますね!

その2「さんまち通り編」はこちら

その3「大江戸温泉物語下呂新館編」はこちら

今回の旅行は、一泊二日。
住んでいる滋賀県から高速で飛騨高山へ。
「さんまち通り」という観光地に行き、下呂温泉に移動して宿泊です。

宿泊先は「大江戸温泉物語下呂新館」。
最近流行り(?)の今どき旅館ですね。

二日目は宿のすぐ近くの合掌村と朝市へ。
そして下呂駅の周辺のお土産を物色して帰還するコースです。

我が家の旅行はいつもこんな感じで、あまりうろうろしません。
どちらかというと宿に長く滞在して楽しむパターンなんです。
お宿もじっくりご紹介しますね!

出発!さんまち通りで昼食を

1日目唯一の観光先、飛騨高山の「さんまち通り」。
とってもいいところでしたよ!

ちなみに目的は下呂温泉ですが、観光地がほとんどありません。
そのため、50キロほど離れた飛騨高山が観光地になります。
さんまち通りはそのメインともいうべき場所です。

滋賀県を朝に出発したので、到着は11時頃。
まず昼食は高山ラーメンです。
ネットと「るるぶ飛騨・高山」で調べてお店を決めました。
ランキング1位、そしてるるぶでも最初に写真が乗っているお店です。

お店の名前は「麺屋しらかわ」。

麺屋しらかわ

ちなみに駐車場は道を挟んで道の真向かいに有料駐車場があります。
他にもウロウロしたいので、この駐車場がオススメです。
結構ガラガラでした。

到着する時間が早かったのか、行列待ちは3組ほどでした。
少し驚いたのですが、このさんまち通りの観光客は外国の方がとても多いです。
このしらかわの行列の中にも海外の方がおられました。

15分ほど待ってお店のカウンター席へ。
店の中はテーブルが2つのみ。4人席と6人席。
あとはカウンターなのです。

「テーブル席の方がいいなあ」と思われるかもしれませんが、オススメはカウンターです。
大将がものすごくフレンドリー。
カウンター全員に気を配ってくれます。
英語もある程度イケるんですね・・・すごい。
香港やニューヨークの方と喋っておられましたよ。

「麺屋しらかわ」の高山ラーメン

メニューは「並」と「大」の2種類のみ!
さあ、どうぞ!

しらかわラーメン

さんまち通りでこの後うろうろしますので、「並」を頼みました。
量は女性でも平気で食べられる量です。

予備知識が全く無かったのですが、味の濃い醤油ラーメンのイメージです。
高山は醤油どころなんですね。
寒い土地と相まって、温かいラーメン、濃い味が浸透したようです。

麺は細麺の縮れ麺。
チャーシューは目の前でバーナーで炙られてとても香ばしいです。
めちゃくちゃ美味しい!というよりは、他に無い美味しさ。
そして、このプレミア感と雰囲気がさらに味を良くしています。

とにかく店員さんが親切。
美味しく頂いた後は外まで見送って頂き、ほっこりした気持ちでお店をあとにしました。

次は腹ごなしにさんまち通りをお散歩です!

ラーメンだけで記事1本になってしまいました。
「さんまち通り」は次の記事で!


よい記事でしたら、ぜひ下のSNSボタンからシェアお願いします。これからも頑張ります。応援をお願い致します!
 
いいやん!
↑まだ0いいやん!です。良い記事でしたら最初の「いいやん!」をお願いします。
読み込み中...

記事はいかがでしたか?
今後もぜひ応援をお願い致します!

<スポンサーリンク>


さんまちタイトル
最新情報をチェックしよう!
>活ノート!でつながる。

活ノート!でつながる。

記事にはお気軽にコメントをどうぞ!
ご意見、ご質問、記事の執筆依頼などなどお待ちしております。

ブログランキングに参加中です。
順位の確認はこちらです。
人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へFC2ブログランキング