ご覧頂きありがとうございます。記事には自由にコメントを書き込んでください。匿名でOKです!
散歩

散歩効果を実感しよう

散歩効果を実感しよう

by katsu

インフルエンザ予防してますか?
katsuです。

 

2019年もインフルエンザが猛威を奮っています。自分は大丈夫、と思っていても油断するとすぐに感染ってしまいます。

 

僕の場合、インフルエンザの簡易検査にひっかかりません。本当にインフルだったとしても、陽性反応が出ないのです。(1割ぐらいはそんな人がいるようです)

 

3日ぐらい40度近い熱で苦しんで、ひょっとするとインフル?という感じでようやく薬が処方されます。

 

何にしても、日頃からの健康の維持というのは本当に大切だなと実感します。今日は、僕の実体験に基づいて散歩の効果についてお話します。

散歩の効果とは・・・

散歩の効果って何でしょう。大きくはふたつ考えられるのではないでしょうか。

 

運動することで体力増進する肉体的なもの。
そして気分をすっきりさせる精神的なもの。

 

肉体的なものにおいては、説明するまでもないでしょう。歩くことは有酸素運動なので、20分以上行うことで健康が促進されるとよく言われています。

 

しかしどうしてもお伝えしたいのは、精神面での効果です。

 

散歩の途中っていろいろなことを考えるものだと思います。歩くだけならそれほどキツくもないですし、頭にいろいろなことがよぎります。

 

何を考えながら歩くか。これが散歩の精神的効果に大きく関わると思うのです。


何を考えて歩く?

ひとことで言うと・・・

 

楽しく歩くのが一番です!

 

自分の忙しさや、苦しさ、マイナス面を考えながら歩く散歩はとてももったいないです。

 

散歩のコツはこうです。

 

まず、こういったマイナスのことは道端に捨てましょう。右手、左手どちらでも良いのでマイナスのことを握りしめてください。そして道端に・・・

 

ぽいっ

 

と捨てちゃいましょう。

 

次にプラスのことを取り込みます。周りの景色を眺めてください。

 

自分以外の人や自然が目に入ってきます。自分以外の人って自分に関係なく生活しています。自然って自分よりはるかに雄大です。

 

そんな景色から、とにかく「良いところ」を探すのです。あの人すごいなあ、とか、あの山綺麗だなあ、とかです。そういったプラスのことを探すことで、自分の中にプラスを取り込むことができます。

 

「気分転換」とは、マイナス気分を捨ててプラス気分を取り込むことなんですね。大変な時ほど散歩効果は大きくなることでしょう。

 

さあ、お散歩にでかけてみませんか?

 

ところで、最近始めたツイッターでは気が向いた時に散歩中の写真をアップしています。やっぱり歩くのは田舎がいいなあ、とか考えながら歩いています。ツイッターはこちらです。


よい記事でしたら、ぜひ下のSNSボタンからシェアお願いします。
当ブログでは、皆様からお題を頂ければ必ずそのお題を元に記事を執筆します。どのコメント欄でもOKです。皆様からのお題をお待ちしております。
いいやん!
↑まだ0いいやん!です。良い記事でしたら最初の「いいやん!」をお願いします。
読み込み中...
         

記事はいかがでしたか?
今後もぜひ応援をお願い致します!

<スポンサーリンク>


散歩
最新情報をチェックしよう!
>活ノート!でつながる。

活ノート!でつながる。

記事にはお気軽にコメントをどうぞ!
ご意見、ご質問、記事の執筆依頼などなどお待ちしております。

ブログランキングに参加中です。
順位の確認はこちらです。
人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へFC2ブログランキング