★活ノートシリーズ月間50,000ページビュー達成! 今後も楽しい記事をお届けします!★
IMG_20210711_110857

【動画あり】Amazonの格安ラジコンHBX RATCHET走らせます。

【動画あり】Amazonの格安ラジコンHBX RATCHET走らせます。

 

katsuです。

 

今日は先日Amazonで購入した格安ラジコンを走らせます!

 

前回の記事はこちら。

関連記事

格安ラジコンカーHBX RATCHET18856レビュー! katsuです。 買っちゃいましたよ・・・Amazonで格安のラジコンカーを。今日は、 HBXの格安ラジコ[…]

IMG_20210701_195053

 

HBXHAIBOXING)のRATCHETラチェットというラジコン。型式は18856。Amazon以外でも購入できますが、お値段が全然違います。僕はセールで7千円台で購入しました。前回の記事でも書きましたが、必ずバッテリー2個付きのものを購入しましょう。

 

お値段の確認はこちら↓

 

さて、このラジコン中華製の廉価品ですが、メチャクチャ楽しめましたよ。さっそく紹介しましょう。今回はこのブログ初の動画アップロードにもチャレンジしてみます。

 

Amazon HBX RATCHETまずは走行準備

IMG_20210701_195120

 

それではラチェットゴーします。最初に言っておきますが、今回の記事は素人でありながらマニアックなことを書きますので・・・。動画は最後にアップします。

 

まず今回走行させる路面はこちら。

 

IMG_20210703_142740

 

コンクリートのレンガ調の路面です。さっそく走行準備してみましょう。まずはバッテリーを取り付け。

 

IMG_20210703_142827

 

バッテリーからは2本配線が出ていますが、走行時に使うのはT型の赤コネクタの方。もうひとつの充電用コネクタはこんな感じで収納しておきます。すぐ隣のドライブシャフトに接触しないように注意。

 

IMG_20210703_142844

 

バッテリー抑えをこんな感じでクリップピンで留めます。このクリップはボディを留めるクリップと共通です。バッテリーを固定した後でT型コネクタ(赤いコネクタ)をがっちりとはめます。

 

IMG_20210703_142856

 

このコネクタ、はめ込むのは簡単ですが後で取り外すのが大変なんです・・・。このラジコンのひとつの欠点とも言えるでしょう。と同時にガッチリしたコネクタには安心感があるのも確か。

 

ボディをはめます。

 

IMG_20210703_142908

 

このボディ、取り付けるときにシャーシに接触しますので少し横に広げながらはめ込むと良い感じ。クリップを2個取り付けて・・・

 

IMG_20210703_142925

 

最後にプロポとラジコンの電源をONします。まずプロポの電源をONにし、その後でラジコンカー側の電源をONします。かなりスイッチはアクセスしづらいですが、小指をつっこんで3秒押しします。指のぶっとい方は何か棒を準備しておくと便利。

 

IMG_20210703_142938

 

走行準備完了!

 

Amazon HBX RATCHETシェイクダウン!

IMG_20210701_205505

 

さー走らせますよ!

 

IMG_20210703_142955

 

路面には草も生えていますが、良い感じにギャップになってくれそうです。プロポと通信しているかどうかチェックするためにステアリングを左右に振ってからゴーします。

 

IMG_20210703_143004

 

ゴー!!

 

IMG_20210703_143005

 

しゅいーーーーん

 

はっやい。

 

動画は後で貼るとして、走行させた感触を片っ端から書いてみます。

 

オンロード走行が正解。汚れないしドリフトも十分に楽しめる。ダートを楽しむならビッグタイヤを購入するべき。
フロントトーアウト、リヤトーインのオーバーステアがスゴイ。スロットル前回でステアを全開に切るだけでその場でスピンターンし続ける。
思うがままにドリフトできる。操縦者を鍛える86のようなラジコン。
オイルダンパー無しのサス、どうかと思ったけど純正だけあって良い感じ。平面路では硬すぎず柔らかすぎずで扱いやすい。
プロポの通信距離は十分。そこまで行くと遠すぎて楽しめん、っていう距離まで通信できる。
基本ブレーキ操作は必要無し。スロットルを離すことでモーターブレーキングし驚くほど自在に操作できる。
スロットル全開&ステア全切りでスピンしなくなったらバッテリー交換時期か。だいたい15分ぐらいは走行を楽しめた。
タイヤはヤスリがけしてるようなもん。そのうちスリックタイヤになるやろう。

 

ってな感じで楽しめました!

 

心配してた走行後のタイヤ。フロントはそれほど削れてないけど・・・

 

IMG_20210703_143222

 

リヤは良い感じに削れた。

 

IMG_20210703_144635

 

ある程度走らせたらタイヤローテーションが必要になる感じですね。走行後はボディーを開けてバッテリーコネクタを外します。

 

IMG_20210703_144846

 

モーターは熱いので触らないように注意ですね。オンロードなので汚れもほぼ無し。バギーのオンロード走行、ものぐさな僕には大正解でした。

 

Amazon HBX RATCHET走行動画

IMG_20210701_204552

 

では最後に走行動画です!

 

このブログで動画をアップするのは初めて・・・ちょいと内輪ネタになってしまいますが、やはり長い動画・重い動画をアップするにはYoutubeへの登録が便利なようで。今回は短めの軽い動画をブログ内アップします。そのうちYoutubeに登録することがあれば・・・長時間動画をアップしますね。

 

今回紹介する動画はちょっとした小技ネタです。

 

180度ターン

 

スピンターン

 

ドリフトブレーキング

 

はい、こんな感じで簡単に軽快な走りが楽しめます。

 

何度も撮り直ししたわけではなく、いつでも簡単にテクニカルな走行ができます。Amazonの格安ラジコン、バカにできない走行性能ですよね。このままDEERCのブラシレス60km/hも買ってしまいそうだ・・・本当に楽しいですよ!

 

本当はもっと楽しげな動画も撮影したんですが・・・近々Youtube始める気になったら追加アップします。

 

活ノートでは最新記事の投稿情報をメールでお伝えしています。お気軽にご登録ください!


 

配信例はこちらにあります。

いいやん!
↑1いいやん!されています。良い記事でしたら「いいやん!」クリックお願いします。

下のSNSボタンから記事拡散にもご協力お願い致します。
読み込み中...

記事はいかがでしたか?
今後もぜひ応援をお願い致します!


IMG_20210711_110857
最新情報をチェックしよう!
>活ノートでつながる。

活ノートでつながる。

記事にはお気軽にコメントをどうぞ!
ご意見、ご質問、記事の執筆依頼などなどお待ちしております。

ブログ『活ノート』シリーズ
・活ノート
・詐欺情報をまとめるブログ。by活ノート
・コミュボード。by活ノート

ブログランキングに参加中です。
順位の確認はこちらです。
人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へFC2ブログランキング