★活ノートシリーズ月間100,000ページビュー達成! 今後も楽しい記事をお届けします!★

【Bing webマスター】クロール制御を見直してアクセスアップ!

 

katsuです。

 

ブロガーの皆さん、Bing webマスターツール使っていますか?

 

恐らくほとんどの方が利用しているのではないでしょうか。

 

ブログを運営する上で、検索エンジンは非常に重要な存在です。アクセスアップするためには検索エンジンからのオーガニックサーチによるお客様がとても大切だからです。主要な検索エンジンはGoogleBingですよね。

 

そのBingが提供するサイト運営者向けツールがBing Webマスターツールです。

 

と言うと、すごく重要なツールだとおわかりいただけるでしょう。

 

さて、今回はこのBing webマスターツールのちょっとした設定を行いたいと思います。重要だ、と言っておきながら、僕は情報を見る程度にしか使っておらず、今のところ全く使いこなせていません。

 

とりあえず今回行うのは意外と見落としがちなクロール制御の設定です。さっそくこの記事を書きながらチャレンジしてみることにします。



Bing webマスターの「クロール制御」ってなに?

検索エンジンは「クロール」と言って、世の中のあらゆるサイトを見つけ出し、検索エンジンに登録する作業を昼夜問わず行っています。このクロールはどのサイトでも平等に行うというわけではなく、アクセスが多かったり有益な情報を提供していると判断されたサイトほどクロール間隔が短かったりします。(ドメインパワーが高いサイトほどクロール頻度が大きい)

 

ある程度のサイトになると毎日クロールされるようになりますが、このクロールされている間はサイトへのアクセス負荷が集中し、表示がものすごく遅くなってしまう可能性があります。

 

勘の良い方は気づかれたでしょうが、サイトを訪れる読者の方にとってクロールは悪でしかありません。サーバーに負荷がかかり、サイトの記事や情報が表示されるまでに時間がかかるということは、読者の方からすると・・・

 

このサイト、表示が遅いからもういいや!

 

と離れてしまうわけです。集客の機会を逃しているということですね。こちらのデータを見てください。

 

理想の表示速度は?
1~2秒:速い
3~6秒:平均的だが改善の余地あり
7~8秒:遅い(改善が必要)
10秒以上:非常に不便

「Google AdSense マネタイズの教科書」より

 

表示速度が1秒遅くなるとページビューは11%下がり、ロードに10秒以上の時間がかかると49%のユーザーはサイトを去り、25%のユーザーは二度とそのサイトを訪れないということです。

 

これはマズイですよね!そこで登場するのがBing webマスターツールの「クロール制御」設定です。

 

クロールを行う時間帯を指定することができるのです。さっそく設定してみましょう!


 

Bingのクロール時間を指定する方法

それでは設定です。ウェブマスターツールを利用している前提で説明を進めていきます。まずはメニューから「自分のサイトの設定」→「クロール制御」を選びます。

 

コメント 2020-04-05 205418

 

ちなみに僕はこのメニューの「サイトマップ」と「URLの送信」を常用しています。記事を更新したとき、ここからサイトマップを記事のURLを手動で登録するのです。さて、クロール制御の画面を選ぶとこんな図が表示されます。

 

コメント 2020-04-05 205023

 

これがクロール制御の時間帯とその割合を示すグラフです。デフォルトでは全ての時間で均等にクロールする設定になっています。本来はユーザーが多い時間はクロール制御を減らし、ユーザーが少ない時間にクロールさせるのが賢い設定だと言えるでしょう。

 

上のタブから好きな設定を選ぶことができます。サイトのアクセスが多い時間を選ぶことで、最適な設定を自動的にやってくれるのでとても便利です。こんな感じ。

 

午前4時~9時
コメント 2020-04-05 205053

午前9時~午後5時
コメント 2020-04-05 205118

 

午後5時~午後11時
コメント 2020-04-05 205144

 

午後11時~午前4時
コメント 2020-04-05 205210

 

Bingのクロール時間をどうやって選ぶか

さて、意外と簡単にBingのクロール時間を指定できることがわかりました。しかし、どの設定にすればよいのかわかりませんよね・・・。そんな時はGoogleアナリティクスの「時間帯別ユーザー数」グラフが便利です。こちらです。

 

コメント 2020-04-05 210751

 

アナリティクスのトップページに表示されているアレです。これはわかりやすい・・・。こちらは僕のサイトの場合ですが、クロール設定に一番近いのは「午後5時~午後11時」が適切だとわかります。

 

しかし、午後5時までのアクセス数もそこそこありますよね・・・。こんな時はクロール制御の設定タブから「カスタム」を選び、自分でクロール時間指定を行うこともできます。アナリティクスの画像を元に作り込んでみましょう。

 

僕のサイトの場合、こんな感じにしてみました。

 

コメント 2020-04-05 212347

 

アナリティクスのユーザー数グラフの色の濃さとは反対に、Bingのクロール制御を行えばよいということになります。

 

夜中はとにかくフルパワーでクロールして頂く。そして午後9時からのゴールデンタイムは極力クロールしない設定に。昼休みの時間はアクセスが多いようで、逆に夕飯の時間はアクセスが少ない。そんなクセを捉えた設定にしてみました。

 

注意するのはクロール時間設定の面積をできる限り変えないようにすることだと思われます。

 

夜中だけフルパワーでクロールであとはしない設定、ということもできるでしょうが、その場合はクロールする時間が少なく、自分のサイトを隅々まで検索してもらえない可能性があります。それを踏まえて僕はデフォルトと同じ面積にしてみました。

 

さいごに

さて、今回はBing webマスターツールのクロール制御設定を行ってみました。少しずつですが色々と細かい設定を行っています。かならず成果はそのうち出てくることでしょう。

 

ブロガーさん、ぜひこの「初心者のブログ作成備忘録」カテゴリを順に読み、アクセスアップを目指してみてください!

 

活ノートでは最新記事の投稿情報をメールでお伝えしています。お気軽にご登録ください!


 

配信例はこちらにあります。

いいやん!
↑1いいやん!されています。良い記事でしたら「いいやん!」クリックお願いします。

下のSNSボタンから記事拡散にもご協力お願い致します。
読み込み中...

記事はいかがでしたか?
このブログで使っている「THE THOR」の購入はこちらから。


最新情報をチェックしよう!
>活ノートでつながる。

活ノートでつながる。

記事にはお気軽にコメントをどうぞ!
ご意見、ご質問、記事の執筆依頼などなどお待ちしております。

ブログ『活ノート』シリーズ
・活ノート
・詐欺情報をまとめるブログ。by活ノート
・コミュボード。by活ノート

ブログランキングに参加中です。
順位の確認はこちらです。
人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へFC2ブログランキング